お知らせ

お知らせ

立山黒部アルペンルートの紅葉を楽しもう♪糸魚川なら隣がもう富山県です。

秋の行楽シーズンがやってきますね♪
秋の旅行と言えば、紅葉を見下ろすロープウェイもイイですよ。
見上げる紅葉もイイですが、視点を変えてロープウェイから眼下に広がる紅葉もイイと思います!!
立山黒部アルペンルートなら9月下旬から紅葉が始まり、11月上旬の約1ヶ月半かけて、山頂から麓へとおりてくるそうです。

なぜ?立山黒部アルペンルートなのか?
それは、新潟県糸魚川市が、新潟県の最西端にあることから、一番近いロープウェイは、
多分、富山県にある立山黒部アルペンルートなんです。
ホテル國富アネックスは、富山県と長野県の間にある新潟県糸魚川市にあり、富山と長野へのアクセスが良い観光拠点の宿泊施設になります。だから、昨日も紅葉の立山黒部アルペンルートと黒部峡谷トロッコ列車を楽しむためのツアーが設定されていました。

余談ですが、立山黒部アルペンルートは、富山県の立山駅(富山地方鉄道)と、長野県の扇沢駅とを結ぶ交通路で、国際的にも大規模な山岳観光ルートとして有名です。
また「立山黒部」は、2014年8月28日、富山県東部9市町村にまたがる「立山黒部」が美しい自然景観や学術的に価値のある地形を有する大地の公園『日本ジオパーク』に認定されました。立山連峰から富山湾まで高低差4千メートルのダイナミックな地形が織りなす固有の自然環境が改めて評価されたようです。これから注目度アップの観光地かもしれませんね。

ちなみに、糸魚川市は、日本で初めて『糸魚川ユニスコ世界ジオパーク』に認定された都市です。市内には小滝ひすい峡など24のジオサイトがあり、それらをめぐることで、日本列島の形成や糸魚川の文化・歴史を楽しく学び、触れることのできる都市となっています。ホテル國富アネックスで宿泊して『糸魚川ユネスコ世界ジオパーク』を巡り、紅葉を楽しむのも一つですね。
kouyou2

『秋』を感じることが多くなってきますが、ホテル國富アネックスの開放的な露天風呂で旅の疲れを癒していただき、キンキンに冷えたにいがた地酒と共に日本海の味覚と糸魚川温泉は如何ですか?家族や友達同士で、ホテル國富アネックスを宿泊拠点とし、旅行の計画に是非、ご利用ください。
スタッフ一同、皆様の心よりご来館をお待ちいたしております。

  四季【秋】一押しプラン
  四季【秋】プラン(09/01~11/30)

φ(..)カキカキ K・K


お知らせ一覧へ