お知らせ

お知らせ

北陸新幹線は、金沢、富山だけ?『新潟県糸魚川』にも停まりますよ(^_-)-☆

振り返れば、2015年3月14日に北陸新幹線が開業したものの『かがやき』は、糸魚川駅には停まらず通過!
『糸魚川駅』だけでなく『上越妙高駅』も通過しちゃう新潟県の2駅!
それでも利便性は東京出張など利便性は格段に良くなりました。

そしてあの当時、色々と北陸新幹線糸魚川駅開業を契機に、地元のことを調べることが多かった。
実際、地元では当たり前に食されている『食材』が珍味だったり、他地域では、名前が変わり呼び方が違ったりと。
地元のことを知ることは、地元の魅力を知ることになりました。
まさに魅力再発見ヽ(^o^)丿
あとは、どのように、その魅力を発信していくか?! う~ん(-_-;)
きっと、どの地域にも、その土地土地の魅力は、大なり小なりあるものです。
皆さんの町の魅力を改めて探してみるのもイイかもしれませんね。

糸魚川ユネスコ世界ジオパークの恵み一つ、糸魚川温泉 ホテル國富アネックスは、
糸魚川インターから近く3分、日本海に一番近い北陸新幹線糸魚川駅(アルプス口)から車で7分で行ける観光宿泊施設。
富山県の立山黒部アルペンルートや長野県のリゾート地、白馬村にもアクセスが良く、遠すぎず近すぎない立地も旅の楽しみ一つですよね♪

春夏秋冬。桜舞う春の花見や木々が芽吹く新緑、日差し輝く夏の海水浴、秋の燃える紅葉、雪と親しむ冬など、1年を通して観光拠点の宿泊施設としてもご利用いただけます。また、効能に優れた泉質が自慢の天然温泉や天候を気にせず遊べる室内温水プールは、ファミリーキッズの観光旅行やデビュー旅行にも。さらには一人旅、夫婦旅行など様々なシーンに合わせたてご活用いただけます。
ホテル國富アネックスは、北陸新幹線により、南は長野県、西は富山や金沢とのアクセスが、とても良くなりました。
今は、自動車での旅行が主流ですが、開業した北陸新幹線を利用した家族旅行、夫婦旅行も、見直すべき旅行のスタイルかもしれませんね。

糸魚川温泉は、地下1,300メートルから自憤する温泉は高温・良質であり、湯量も毎分1,500リットルと豊富な天然温泉です。開放的な露天風呂で旅の疲れを癒していただき、地元五蔵の地酒と地産地消のお料理をご堪能ください。
噴泉
これからも老若男女問わず居心地の良いホテルを目指し、皆様の思い出の『ひととき』の一助となるよう励んで参ります。是非、一度、駅近(北陸新幹線糸魚川駅)で温泉ホテルをお探しの方は、ホテル國富アネックスにお越しくださいませ。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

春の宿泊プランはこちらからどうぞ♪
 ・四季【春】プラン(03/16~05/31)

φ(..)カキカキ K・K


お知らせ一覧へ